にじが見えるよ

今興味があることをいろいろ書いていくblog

ニトリで買い足したもの その2 クローゼットチェストS(一段タイプ)

f:id:kanako20:20220516100306j:image

 

衣類の収納は、主にクローゼットに、ハンガーがけをして収納しているのですが、下着類、くつ下、ヒートテックや、季節外の衣類(寒い日だけ活躍するもの、暑い日だけ活躍するもの)など、一部をプラスチックのチェストに収納しています。

 

現在使用しているチェストについて書きます^^

 

使用していない衣類や、タオルの予備などは、3COINsのクリアボックスシリーズの収納に入れてクローゼットの上のスペースに置いています。

ダイソーのスリーピーなど、他の300円ショップでも違うデザインのもの、置いてありますね。

 

nizigamieruyo.hatenablog.com

 

ニトリのクローゼット用のプラチェスト、1段タイプのサイズSを6個使用しています。

 

 

 
 
使用しているプラチェストは、こちらです。
Sサイズを6個使用しています。
 
現在の母子2人だと、3個で充分だったのですが、
パパが帰ってきたときに足りなくなるだろうなと思ったので、今回3個買い足しました。
 
(おそらくインターネットで購入すると送料がかかってしまうため、店舗がそう遠くない場合は直接店舗で購入した方が良いと思います。)
 

あえて一段のプラチェストを選んでいる理由。

 

プラチェスト、うちで最初に購入したタイプが、

 

 

このような、3段一緒になっているタイプでした。

こちらのタイプの方がお安く買えるのですが、

 

このタイプだと、差し込んで組み立てるので、掃除で移動するときにそのつなぎ目部分が取れかけてしまったり、全体的に歪んでしまうことが難点だったこと、

あとは、この組み立てタイプのプラチェストを持っての引っ越しを2回ほど経験したのですが、引っ越しの時に、引き出しの部分が割れてしまったことがありました。

その時は押し入れタイプのチェストだったので、より強度が低かったのかもしれません。

 

そのことがあってから、持ち運びもしやすく、強度も高いという点で、チェストは一段タイプを選ぶようになりました。

 

また、私的には深さが深いものや、奥行きが大きいもの、白くて中身が見えず透明でないものは、しまいこんで忘れてしまうアイテムが出てきそうなので、

このクローゼットの奥行きの、一番浅いサイズS、透明で一段タイプがちょうどよく感じています^^

 

入れるアイテムが決まったら、マスキングテープに油性ペンで手書きで書いて、貼っています^^

 

以上、ニトリで買い足したもの その2 クローゼットチェストS(一段タイプ)でした〜。