にじが見えるよ

今興味があることをいろいろ書いていくblog

美容のためにしたいこと その3 働いて収入を得るor習い事などのコミュニティを持つ

f:id:kanako20:20220117095649j:plain

 

美容のためにしたいことシリーズ、自分でできることから書いていってます。

 

今日は、お金と、内面メインの話題です〜ここって意見が別れるとこかなと。

 

注・今のところの、私の主観も存分に入っています(笑)。自分が読みたい内容を書いてます(笑)

 

働いて収入を得る。

 

私は、正社員も、専業主婦も、パート主婦も経験してきたのですが・・

パート主婦が今のところあっているなと思います。

 

無理ない範囲で働いて収入を得るというのは、美容のためにもいいですね。

 

私は、どちらかというと、専業主婦でずっといたいわ〜っていうタイプの方より、

働いている方が話していて、素敵な人が多いな〜、とか尊敬できるな〜、という印象があります。(全員が全員ではもちろんありません笑。)

話していて楽しい方が多いなというか。話題が豊富というか。

 

でも、いろんな事情で、働きたくても働けない。っていう方も、たくさんいると推察されます。

または、今は働く時期じゃない、それ以外のことを優先したいっていう場合もありますね。

 

保育園の待機児童や、学童も待機児童、存在している自治体もたくさんありますし、育児以外の理由でも、介護とか、転勤とか。働けない理由、さまざまに考えられます。

 

働きたくても働けない期間って、無駄じゃなくてそれも一つの経験で、

 

働けるようになった時、働きたくても働けない期間前よりさらに仕事が楽しい。とか

 

自分のしていることに対価としてお金が発生することが嬉しいとか。(していることに対して目に見えてお金が発生することって、働く以外だと難しいですよね)

 

社会の役に立っている、他人から必要とされる喜びとか。

 

色々な人と出会って、中にいい刺激のある出会いもあったりとか。

 

働かない期間や、その間の人間関係があったからこそ、それがより大きく感じられるようになりますね。

 

もし働きたくても働けない状況だったら、無理をせず、全然「ひそかに目指す」とかでいいと思います。(私の場合はこれでした)

 

改めて、自分で稼いだお金を考えて使っていけるのって、満足度が高いんだな〜と感じてます。

 

習い事などのコミュニティを持つ。

 

働いて収入を得る以外にも、習い事などのコミュニティを持つというのもいいですね。

 

こちらは、家計と相談しながら・・・

 

人生、お金が全てではありませんし、働かなくても充分生活していけて、遊んでいても生きられるレベルの方も、この世には存在するので。(割合からいうと、すごく少ないと思います〜)

 

趣味を10年続けて、先生になるレベルまで到達しているママにもお会いしたことがあるのですが、素敵でした。

 

そんな生き方もありだなと思います^^

 

いろいろな人と出会って、経験して、自分を見つめたり、バランス感覚について考えてみたり、いい刺激を受けたり。

 

遠回りかもしれないけど、それも「美容」にきくことの一つかな〜と思っています^^

 

以上、美容のためにしたいこと その3 働いて収入を得るor習い事などのコミュニティを持つ でした〜^^